Company会社概要

HOME / 会社概要
沿 革history
昭和59年1月 創業者 近藤 允雄 が姫路市御国野町国分寺において、日立エレベーター(株)専用のロールアンカーボルトの製造を行う
昭和60年3月 姫路市西夢前台2丁目67番地において、近藤商店を開業。鋼材を扱う
平成3年2月 個人経営をキンキスチール株式会社に改組。資本金500万。近藤 允雄が社長に就任
平成4年4月 姫路市西夢前台2丁目68番地に事務所を移転。資本金1,000万円に増資。同年同月倉庫新築
平成6年7月 姫路市広畑区西蒲田679番地の土地取得、倉庫を新築
平成7年5月 姫路市広畑区西蒲田679番地に事務所移転。同年同月倉庫新築
平成8年6月 資本金2,000万に増資
平成9年8月 兵庫県姫路市御国野町深志野950-171に工場新設。
日立ビルシステムサービス(株)専用のロールアンカーボルトの製造を移す
平成9年10月 兵庫県姫路市花田町加納原田587番地の3の土地取得
平成9年12月 加納原田工場新設。CNCビームワーカーにて切断、穴開け加工販売開始
平成10年4月 資本金3,000万に増資
平成11年4月 アマダ製バンドソー導入、形鋼切断ラインを構築
平成16年11月 近藤 充が代表取締役に就任
平成19年3月 加納原田工場及び深志野工場閉鎖
平成21年11月 本社事務所、倉庫を姫路市大津区勘兵衛町2丁目71-2に開設移転
平成22年8月 東洋建設工機製、異形棒鋼切断機(TFC-M-H型)導入
平成23年 アマダ製バンドソー(PCSAW-330)導入
平成24年 コータキ精機製、プラズマ加工機(PC-8800)導入し、切板加工の内製化
平成25年 アマダ製バンドソー(HKA-400)増設
平成26年 フジ産業製、形鋼孔あけ加工用NC加工機(FB-6000-12ATC)導入
平成27年 アマダ製ビームワーカー(CNCBW-150)導入
平成30年 アマダ製複合機(3BC300)導入
令和3年 KINKISTEEL.T株式会社(運送部門)を分社化し、配送業務の請負を開始
会社情報outline
キンキスチール本社社屋
会社名 キンキスチール株式会社
代表者名 代表取締役 近藤 充
住所 【 本 社 】〒671-1132 兵庫県姫路市大津区勘兵衛町2丁目71-2 
【西蒲田倉庫】〒671-1107 兵庫県姫路市広畑区西蒲田1661番地 
グループ会社 KINKISTEEL.T株式会社(配送部門)
電話 / FAX 079-239-7025 / 079-239-7045
営業時間 8:00 ~ 17:00
設立 平成3年
資本金 3,000万円
従業員人数 25名(関連会社含む)
事業内容 鉄筋、形鋼等各種鋼材の卸売業
主要取引先(主に材料の購入先) ㈱飯塚鐵鋼、永井鋼業㈱、㈱ダイサン
Page to top